皆さん今晩は。本日も沢山滑りました。

レッスン無い日は自主練してます。自主連の最大の目標は正しいデモンストレーション。
レッスンでは生徒さんに説明(解説)したとうり正しく滑って見せる必要があります。
この滑りをデモンストレーションと言います。

湯沢に来てから毎日、自主練習してますが、自分の滑りに疑問❓

俺のデモンストレーションは正しいのか❓
マネーを頂くデモンストレーションしているのか❓

そのような訳で、スキー仲間のTさんに次の様に連絡。
「明日、暇ならかぐスキー場で俺の滑り撮影して!」
Tさん、OKです。

持つべきものは、友人です。

私の滑り沢山、撮ってもらいました。

撮影開始の滑りは全然ダメ、修正しながら滑りました。

写真は中斜面ショートターン。テーマは筋肉の緊張弛緩。中速度。
この環境下での中速度ドリフトターンでは絶対に腰は落ちません。

皆さんにデモンストレーションする写真撮れました。

7D60EA5E-300B-46D7-9D2B-A70BB8DCC31D




84C25D6D-F99F-4A5A-A818-D8D06A1E485F





E79A9EEB-ABE6-43CD-A30F-C1308C65B677




4A0157FD-5ED8-432A-AC31-D6F05BCA2BB3




動画アップしました。動画サイトをご覧下さい。

練習は名人を作り出す。そして夢を叶える。シーハイル!山藤

●蛇足 自主練習する時は誰かに動画撮影してもらうと良い。See you again !