外人ホステス

来年の4月8日(土)〜15日(土)までの8日間、カナディアンロッキー(バンフ近郊のスキー場)で金髪外人ホステスとアイコンタクトするツアーを開催します。
女性の方は金髪外人ホストとアイコンタクトできます。ツアーの詳細はホームページの”海外スキー“をご覧下さい。

2シーズン前、螢侫Д蹇璽肇薀戰襪M氏より「カナィアンロッキーのスキーも楽しいですよ。一緒に行きましょう」と誘われて4月上旬に10日間ほど滑ってきたことがあります。
カナダのスキー場はヨーロッパに比べると山の大きさでは多少見劣りはしますが、様々なコースがレイアウトされ気持ち良く楽しく滑ることができました。

今回、訪れるバンフ近郊のスキー場では無料でスキー場内を案内してくれるスキーホスト・ホステスが常駐しています。誰でも申し込めば半日・一日単位でスキー場を一緒に滑りながら案内してくれます。
写真の外人オバサンはキッキングホーススキー場で私を案内してくれたスキーホステスです。
一見すると「このオバサン、滑れるのかな〜」と心配したくなるような風貌でした。ところが滑り出すと元気の良いことに超驚き!自己流の滑りですが、どんな斜面でも自由自在に滑り降りて行きます。
通常のコースを案内しながら突然、コースを外れて森林の中(オフピステ)へ私を誘導して楽しませてくれます。
だんだん慣れてくると、コース外に滑り降りるときには目で合図してくれます。私も目で合図を返します。ホステスと“アイコンタクト”しながら様々なコースやオフピステをエンジョイしながら滑ることができました。

そうゆうわけで、今シーズンは、金髪外人ホステスと目で会話できるスキー技術を養うことを目的とした”カナディアンロッキー8日間“のツアーを企画しました。
参加資格は“ホステス”又は“ホスト”の積極的アタックに体を張って答えられるスキーヤーです。もちろんオールラウンダーなスキー技術が必修ですが、そうでない人も現地いけば何とかなるでしょう。
どうしても自信のない方は3月下旬までルーデンス湯沢スキー場で開催している“オールラウンダー養成コース”に参加してトレーニングしてください。
どうぞふるってご参加下さい。金髪外人ホステスは最高です。(山藤)